×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2005.10.16(Sun)  Idlers PORSCHE DAY!!

<TWIN RING MOTEGI>




見事、初ポールポジションに輝いたガンメタターボさん!(930Cup)


アイドラーズのジャパンポルシェデイ!これはもう、皆さんで行くしかないでしょ〜という事でモテギへGO!!
今回は参加人数が結構いて、いくつかのグループに分かれて現地集合〜
朝、生憎の雨模様。。おいらは930Cupに出場するガンメタターボさんの運転手をするため7時半にガンメタ兄貴宅へ。
ガンメタ兄貴号はプロモデットフルチューンでレーサーのナイジェル井桁さん曰く、「乗ったターボの中では、一番バランスいいかも」という名車両!
超ショートストロークのクラッチペダルにびっくりしながらも、ブローさせぬよう大人しくモテギへ(微笑)

出場者集合時間の10時前に到着。守谷集合RW軍団組と一緒だった、あさやまさん、なべちゃんは既に到着していてなべちゃんとはすぐに合流。
その後チケット係のおいらはなべちゃんの快適ワンボックスにてゲートの番人(笑)
TEAM埼玉のナイジェルいげちゃん、いいづかさん、どどんぱさんが到着。なにやら道中いろいろあったようだが(笑)
しばらくして、ドラマーでテスタのりのいつもお世話になっているブラッキーさんが特命任務を遂行し到着(笑)
なにやら水戸ICで降り忘れ、先のインターからかつてテスタで通ったことのないような田舎道を通ってきたとのこと。到着した瞬間アンダーをやたらとチェックしてました(笑)
そして、反対側のゲートに羽田組?が到着。そう、われ等がブラックバード兄貴はなんと、長期出張中の間を縫って、ポルシェデイ参加のためだけに朝一で札幌より空路で羽田へ。リそな銀行殿がブラックバード号でお出迎え。そのままモテギへ〜みたいな。
うん、ク〜ル(笑)
そこへ快適ワンボックスで来ると豪言されていた、こ〜のさんが寝坊(笑)したとのことで、赤い悪魔号で合流。
雨の中、決して出会いたくないどぎつい2ショットにビックスクーターの名カメラマン、つついちゃんが合流してしまう(笑)。
で、いつの間にか到着していたBBさんらと合流し昼食〜

程なく、先に昼食を済ましていたどどしゃんより「レーシングウォッチ、やらん〜?」とお電話。
レーシングウォッチとはコース上をバスで走り、でも走行のレース車両を間近で体感してしまおうという企画。
これはもう、いくしかないでしょ〜とみんなで参加〜。 バスの中はなんと半分くらいが、お仲間で、3.45Lさんも合流し、某集会atモテギみたいな(笑) 越谷の御大さんも乗られていてバイタリティーあるキャラクター炸裂(笑)
目の前でのいげちゃんやRW中井さんのドリフトは圧巻でした〜!
なかなか体験できることではないので、皆さんお奨めですよ〜

そういえば、993に乗られているコバ○シさんもいらしてましたね〜。なんか930を購入してチームつくり、レース参加を模索中だとか!
あと、ガンメタ兄貴のライバルの赤の930カレラターボの制作をしたメッツスピードの代表さんとも久々にお話しました〜
968時代よりお世話になっていたショップです。軽量化はせず、快適装備を装着したままサーキットを楽しむのがメッツ流だそうです〜。


さてさて、前置きはさておき、雨も上がりいよいよレース!

まずは水戸ポルさん。予選不動の一位!さすが〜。本戦もSタイヤクラスらとの混走の中ラジアルでなんと8位!もちろんクラス優勝〜!ハンデ15秒もあったのにすごいね〜。角が利いたかな?(一部笑)

ついで、ガンメタターボさん。なんと、堂々の予選一位!!ポルシェデイでのポールポジションは非常に栄誉なことです!
ただ、マイナートラブルを抱えインターバル中になんとか調整。そしていよいよ本戦!

スタート直前コース上でのブラックバードさんとの打ち合わせどおりスタートダッシュに成功!周回を重ねるごとに2位を見る見る引き離し、ピットロード応援団はお祭り騒ぎ〜
が!、4周目のホームストレートには現れず。。。そう、ミッショントラブルのためリタイヤしてしまったのです。。。
わがことのように残念。。。速いのは確実なので、最終戦に期待です!


そして、ナイジェルいげたさんとブラックバードさん! 最終レースはナイターということで、波乱! オイル撒いた車があり4週目くらいでペースカー。 そのまま行進でゴール。。
しかし、それまでのいげちゃん号VSブラックバードとの死闘は最高でした!! 最終的にはブラバー兄貴、いげちゃんでクラス2、3位?でゴール。
ブラバーバードさんはガンメタターボさん同様自己新を記録! おめでとう〜


で、お目目が可愛ゆいあゆちゃん号!ナイターという事で車両が確認しにくいのもあって、そうそうに見当たらず「ん、いないぞ?」とみなさん。
いや、確かにいない。。。そう、残念ながらオイルを踏んで、コースアウトしちゃいました。。
でも、車のほうは大丈夫のようだったので、不屈の闘志で次回に期待です!


そしてそして、RW中井師匠!本物カップカーなどを相手にRW930GTで大健闘をなされてました〜

というわけで、さすがレースは悲喜交々いろんなことがありましたがオーバルコースの蛍の行進を眺めながら茂木の夜はふけていきました〜

レースに少なからず興味のある方は是非、参加なさってはいかがですか?